気ままジョグ

いつのまにか走る事が好きになってしまいました。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


タートルマラソンの結果

10月17日(日)18時45分
とりあえず、ゴールはしました。

手元の時計で、2時間22分44秒です。
最低。最低。最低。

キロ6分で通しで走る予定にしていましたが、
11km超えたあたりから、脚が棒になりました。
しんどいってわけじゃないんですけど。。。

後半はぐでんぐでん。

さすがに、練習量の少なさ(10月なんて走っていないし)が
もろに出ていますね。残念な結果ですが走れただけよしとします。

しかし、あの人数、すごいわ。スタートもかなり時間かかったし。
給水所のスタッフの人たちは大変ですよ。息つく暇もない。
沿道の多数の声援にも励まされました。中でも、アフリカ系の
民族舞踊みたいなのがあって、あれは、力抜けました。ほとんど裸ですよ。
あとは、おじさんバンド。これも、なんか、音が外れるところもあったりして、
力抜けました。

私の心残りは、スタートのとき、千葉真子さんとのハイタッチを逃したことです。

だって、声は左側から聞こえていたから、そっちによっていたら、右側にいるじゃない。
さすがに、移動はできないしね~。

とにかく、参加された皆さん、運営サイドの皆さん、お疲れ様でした。
あれだけの人数であったにもかかわらず、混雑ポイントは一切無かったし、
良かったと思います。感謝。
スポンサーサイト


明日はタートル

10月16日(土)10時55分
いつのまにやら、タートルが明日に迫ってます。
10月は何一つ走れていません。
どうなるんでしょ。DNSはないですが、DNFの
可能性は否定出来ません。

ゆっくり走って、完走ベースでいいかなというところです。


月例赤羽マラソン5km

06月27日(日)11時46分
朝起きたら、雨はふってなかったので、
急いで身支度をして、月例赤羽の会場へ。

受付にいったら、10kmの部がないじゃない。
今日はないらしい。なので、5kmの部で出場。
5kmはちょっと苦手なんだよね。

今日は曇ってるし、そんなに暑くないと思ってた
けど、そんな事はない。湿度は高いし、暑いし。
走る前から、じっとりと汗がでた。

いつも思うのだが、並んでから、先頭のほうで、
拡声器でなにかを説明しているのだけど、なんにも
聞こえやしない。10kmがどうのこうのという話も
あったと思ったが、まぁいいや。っと思っていると、
スタートした。

説明するまでもなく、いつも通り、2.5km地点の
折り返しコース。苦手と言ったのは必ず、オーバーペース
になって、失速するというパターンが通例。
案の定、

1km 00:4:48
2km 00:4:54
3km 00:4:57
4km 00:5:08
5km 00:5:04

Total 00:25:00
※一応、自己記録更新。00:25:31(2010/2/20)
暑くて、ヘロヘロ。ゴールしたら、吐きそうになった(苦笑)
ゼッケンを記録するとのことで、ゴール直後に強制的に列に
並ばされて......。ゴール直後に止まってるのは相当しんどいよ。
勘弁してください(泣)

あぁ、今日の走る予定が5km少なくなっちゃった。
膝が調子良ければ、夕方に追加で走るかな。


春日部大凧ハーフ結果

05月05日(水)15時59分
追記>>下の方、名前出しました~。

なんとか、起きましたが、ほとんどねていまてん。
起きれないといけないから、カーテン全開でねたのが功を奏して(泣)
そんななか、おにぎりを2個(1つは赤飯)をほおばって、出発。

現地に向かうのに東武野田線を使うわけですが、すごい、
9割9分以上が、ランナーでした。なんかマラソン大会を感じます。

受付をすまして、着替えたり、してたら、あっという間に、集合時間。
適当に並んで、スタートを待つのですが、25分ほどその場にいたのですが、
日差しが強く暑い。何もしていないのに、体力を奪われているのが、
よくわかりました。これではしりだしたら、どうなるんだろうと。

時間がきて、スタート。このコース踏切があるらしい。丁度、2.5キロ付近。
踏切が目の前にせまり、なんとか、渡った。と、そのとき、

カンカンカンカン~。と踏切がおりはじめると当時に、

「おおぉ~」と踏切をぎりぎりで渡ったランナーが一斉に発した。
もちろん、私も(笑)
渡れなかった人が発した言葉はなんでしょうか?

そんなで、順調にスタート(5分半ぐらい)していたのですが、
7,8km付近を越えて、河川敷に入ったとたんに、
体力が一気に奪われはじめ、ペースダウン。
脚が痛いわけでも無かったのですが、なんか、エネルギー切れか、
脱水傾向か、そんな感じ。そう、めちゃくちゃ暑いんです。
思わず、歩きました。ほんとに、しんどい。なんどもリタイアを
しようかと考えましたが、給水のたびに、ブチ復活して、
走ると言うことを繰り返します。
歩いていても、沿道の熱い声援を受けて、また元気に走り出す。
正直なところ、かなり助けられました。こんなくそ熱いなか、感謝。
あと2km、1kmと距離が少なくなるにつれて、長く感じる。
あと5分という言葉を何聞いたことやら。
ようやく、庄和総合公園の入り口が見えてなんとか、ゴール。

今回のマラソンが、マラソン大会の雰囲気が味わえる最初の
大会で良かったです。

故障による走り込み不足。(1.5ヶ月まともに走ってない)
寒い時期にしか、長距離を走っていない。
大会前3日連続の午前様の仕事。
直前の睡眠不足。
エネルギーチャージ不足。
暑さ対策なし(帽子なし)

これじゃ、まともな結果が残せるわけがありません。

結果は、2時間18分41秒 

1月の終わりに走った20kmが、2時間0分31秒ということを考えると、
悲惨な状況です。

暑いってかなり、影響受けますね。これからのシーズンで
レースにでるのは相当大変なんですね。
逆いえば、この時期の走り込みが秋冬に生きてくるってことでしょうけど。

膝はサポーターの全体圧迫がかなり利いていたと思います。
cw-xの必要性を改めて感じました。

とりあえず、歩きながらも完走できてよかったです。
20,30k練習で走っても歩くことは無かったのに....。無念です。

ゴール直後に、村の人たち9000さん、るーぷさん、てーいさんを見つけて、
軽く挨拶。っていうか、もう言葉を発する気力もなくて..中途半端で
ごめんなさい~。そのあと、速攻で東京に戻りました。
※9000さんがるーぷさんのところで変なボケかましていたので、
名前を伏せていたのですが...問題はないようなので。

春日部大凧マラソンはいい大会だったと思います。暑い中、感謝。感謝。


春日部大凧マラソン

03月16日(火)00時39分
ゴールデンウィーク中のマラソンにエントリー
なんて、普通やる??家族サービスは??

実はGWは仕事があって、遠出ができないのです。

なので…..春日部大凧マラソンのハーフにエントリーしました。

10km以上の大会はこれが初めてです。

4月29日の武相マラソンも考えましたが、なんか、

コースが相当過酷な感じ(高低差80m超えてた)なので、

ちょっと、びびって、やめました。

あ~今から、楽しみです。


TOP次のページ>>

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

kmm

Author:kmm
東京都在住 1973年生(男) 一人で走るのはつまらないので、一緒に走れる仲間をさがしています!どうぞ、よろしくお願いします。

直近のラン

出場予定イベント

10月30日 手賀沼エコマラソン(ハーフ)

PB

5km:25分00秒(10/6/27)
10km:55分39秒(10/1/24)
20km:2時間00分31秒(10/1/30)
30km:2時間53分19秒(10/2/11)
フル:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。